RO水比較ガイド

アクアクララのRO水について

アクアクララはRO水というよりはデザインウォーターと呼ぶほうが適しているといえるでしょう。
デザインウォーターとはどういう意味かというと、採水された天然水を逆浸透膜法によって純水に近いRO水に加工をし、そして必要なミネラルをバランスよく再配合したものです。
ですから非常にバランスよくミネラルを摂取できるといえるでしょう。

 

ここで注意しておかなければならないこととしては、アクアクララのウォーターボトルは、どちらかというとミネラルウォーターや天然水に近いということです。
RO水の特徴としては水以外の成分をほとんど含まないということが挙げられますが、アクアクララは加工のプロセスとして一時的にそのような状態が存在するものの、その後にミネラルをバランスよく添加しています。
ですからミネラルを含むミネラルウォーターであると言えるでしょう。

 

このように、一旦純水に近い状態へとしてから再びミネラルを添加するというのは、二度手間のように感じるかもしれません。
しかしながら、天然水にはミネラル以外のものも含まれているということに注意が必要です。
ミネラル以外の成分としては体内に悪影響お与える可能性のあるものもあるのです。
これを一旦除去することによって安全性を高め、そして本来の天然水のおいしさを取り戻すために、絶妙なバランスでミネラルを添加しているのです。
このような複雑な工程を経ていることによって、非常においしいミネラルウォーターに仕上がっているといえるでしょう。