インターネット回線が安定しない時の理由とは?

インターネット回線が安定しないときの理由を調べてみました。
パソコンと有線で直結しているのに不安定な場合にはプロバイダ側に原因があることもありますが、パソコン側のスペックが高速な処理に追い付いていないこともあるので、メモリや処理能力などのスペックをチェックしてみましょう。
最低OSに見合うだけのスペックが確保されているかチェックしましょう。
次にむせんLANを使用している場合には、機器に原因がある場合と、電波状況が何か他の電化製品に影響を受けて不安定になっている場合があります。
エアコンや電子レンジ、炊飯器など思わぬものが、電波の状況に影響していることがあります。
また、近くで同じチャンネルを利用している場合なども考えられます。